彼氏を痩せさせる方法10選【体験談】

「彼氏を痩せさせる方法はありますか?」という、あなた。

 

彼氏を痩せさせる方法は10あります。

① 太っていることのデメリットを伝えて理解してもらう

② 心配していることを伝える

③ 彼を痩せさせるダイエット食のレシピ3つで彼氏の食事をサポートする

④ 彼氏と一緒にスポーツジムに通う

⑤ デートはできるだけ徒歩で移動する

⑥ イケメンの男性の写真を見せて痩せる意欲をもってもらう

⑦ マッサージやストレッチをしてあげる

⑧ 家の中ではこまめに動いてもらうよう頼みごとをする

⑨ 彼氏がやる気を失う言葉は言わないようにする

⑩ 意思の弱い彼氏とは別れることを考える

 

彼氏を痩せさせるために大切なことは、彼氏に痩せる意欲をもってもらうこと痩せる食生活にすることです。

ダイエットは自分自身が本気にならないと難しいものです。

 

あなたの彼氏を思う気持ちが伝われば、彼氏も本気になるはず。

 

無理をさせすぎないよう、できることから始めてみましょう。

 

ここでは、実際に彼氏の食べるものを変えてもらうことで痩せさせた経験がある私(あき:女)と、彼のダイエットをサポートしている私(Y.M:女)の体験などをもとに解説します。

Sponsered Link

太っていることのデメリットを伝えて理解してもらう


彼氏に、なぜ痩せた方がよいのか、太りすぎてしまうと何がいけないのか、理論的に説明してあげましょう。

 

何となくしかわかっていないと、「今痩せなくてもいいのでは?」と甘えた気持ちになってしまうもの。

 

目先の欲望の方が勝ってしまうと、ダイエットをする気になりません。

 

太りすぎは生活習慣病を招きやすくなります。

 

糖尿病になってしまったら、食べたいものも食べられなくなります。

 

病気にもなりやすくなり、心臓への負担もかかります。

 

見た目だけでなく、身体的なリスクがあることをきちんと説明してあげましょう。

 

彼氏に「痩せてほしい」と口で言うよりも、実際に肥満が及ぼす健康への悪影響を知ってもらうのです

 

彼に太っていることがもたらす病気などのリスクを知ってもらい、彼氏に痩せてもらうように促していきます。

 

そのために生活習慣病予防などの健康診断を受けてもらい、その結果について彼氏と話し合いましょう。

 

生活習慣病予防の検診は会社でも行っていると思われますので、診断表の数値を見せてもらっても良いでしょう。

 

そして、高脂血症、糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病の怖さを彼氏に教えてあげましょう。

 

糖尿病は失明する可能性もあります。

 

もしくは、足の指などが化膿しやすくなり、下手をすると「感染症などで脚を切断しなければならないことになる」可能性もあります。

 

例えば、体重が100kgを超えていそうな彼氏だったら何か疾患を抱えているはずなので、病気のリスクを説明しながら、今後について相談に乗ってあげるのがおすすめです。

 

また、痩せればいろいろなファッションを楽しめるし、動くのも楽になるなど、うれしいことがたくさんあることを伝えましょう。

Sponsered Link

心配していることを伝える

太りすぎは体に悪影響を及ぼすことで、あなたが心配していることをしっかり伝えましょう。

 

あなたが心配している気持ちに触れれば、彼氏は悲しませなくないと思うものです。

 

そんな心配してくれている彼女のためにもがんばろう、という気持ちになってくれるのではないでしょうか。

 

イソップ寓話の「太陽と北風」のように、「これは食べちゃダメ」「もっとがんばって走って」などキツい言葉だけをかけるより、優しい思いやりで説得をする方が、彼氏の心に響くかもしれません。

 

彼を痩せさせるダイエット食のレシピ3つで彼氏の食事をサポートする


彼氏の食生活を改善するための彼氏を痩せさせるダイエット食のレシピは3つあります。

①「簡単!ささみ棒々鶏!」

②「超簡単!鶏ムネ肉のあっさり照り焼き!」

③「ボリュームたっぷり!豚ヒレポン酢焼き!」

 

彼氏の外食代わりに痩せるレシピを参考にお弁当を作ってあげれば、太っている彼氏の糖質、脂質が多い食生活を少しでも改善させることができますのでチャレンジしてみて下さい。

 

彼氏を痩せさせるレシピ①:簡単!ささみ棒々鶏!」

脂質が少なく、タンパク質が豊富な鶏のささみを使用したレシピです。

 

お弁当の一品としても利用することができます。

材料

ささみ(2本) 150g
もやし 1/2袋
きゅうり 1本
白練りごま 大さじ3
砂糖 大さじ1
酢 大さじ1
醤油 大さじ2

 

作り方

1. 鶏のささみを鍋でしっかりと茹でます。

2. もやしもしんなりするまで茹でます。

3. 茹でたささみを食べやすい大きさに切り分けます。

4. きゅうり、もやし、ささみに白練りごま、砂糖、酢、醤油を混ぜたタレをかけて完成です。

 

彼氏を痩せさせるレシピ②:「ボリュームたっぷり!豚ヒレポン酢焼き!」

豚バラやロースではなく、豚ヒレ肉を使用した低カロリー料理です。

 

しっかりとお肉を食べられて低カロリー。タンパク質も多いので彼氏を痩せさせる料理のレシピとして、豚ヒレポン酢焼きをおすすめします。

 

あっさりとポン酢で味付けをしていきます。

材料

1 . 豚ヒレ肉 500g

2. 片栗粉  適量

3. ポン酢 100cc

 

作り方

1. 豚ヒレ肉を1cm幅を目安に切っていきます。

2. 豚ヒレ肉に片栗粉をまぶしていきます

3. 両面を1〜2分焼いてから、ポン酢をさっとかけまわして出来上がりです。

 

彼氏を痩せさせるレシピ③:「超簡単!鶏ムネ肉のあっさり照り焼き!」

脂質が少ない鶏胸肉で低カロリーなのに食べ応えがある料理です。

 

材料

鶏ムネ肉 2枚
にんにく 3かけ
砂糖・醤油・酒 適量

 

作り方

1.食用油でにんにくを軽く炒めます。少し色が茶色くなるまで炒めていきます。

2.にんにくの香りが油に移ったら鶏胸肉をよく焼いていきます。

3.最後に砂糖と醤油、料理酒などを混ぜたタレで味付けをしていきます。

 

とても簡単に作れますので、料理にご縁がない男性でも作れます。もしくはお弁当の材料としても最適です。

 

そして、もしあなたが料理を作ることができないなら、油ものを毎日食べない、マヨネーズをカロリーハーフにする、食事をする際にはカロリーチェックをするなど、できることをやってもらいましょう。

 

また、次のYouTube動画では、食べるだけで-18キロ痩せた男性のダイエットするご飯が紹介されています。

 

彼氏と一緒にスポーツジムに通う


彼氏を誘って一緒にスポーツクラブに行きましょう。

 

彼氏とあなたが一緒に運動をすることで、彼が痩せるように促していくのです。

 

彼に「痩せるために運動したら?」と言っても、きっと彼氏はへそを曲げられてしまうかもしれません。

 

ですので、「自分も一緒に運動したい」という形で、彼氏を誘ってみます。

 

例えば、「スポーツジムに入りたいんだけれども一緒に通わない?」という言い方で誘うのも良いですね。

 

「一人で入ってもいいけど、スポーツジムとか男性から結構、声を掛けられるから浮気しちゃうかも」のような形で彼氏の不安をあおってもいいでしょう。

 

スポーツジムのよいところは、インストラクターがいてトレーニングを教えてくれることです。

 

目的を言えばそれに合ったメニューも考えてくれます。

 

お金をかけてもよいなら、パーソナルトレーニングを依頼しマンツーマンで指導してもらいましょう。

 

ジムによっては加圧トレーニングなどもありますね。

 

また、ダンスやボクササイズなどスタジオプログラムがあるジムを選べば、さまざまな有酸素運動ができます。

 

スポーツジムには色々なプログラムがあり、単純な筋トレだけでなく、ヨガ、エアロビクスなど彼氏と一緒に楽しめるプログラムもあるので、デートの代わりに楽しむことができます。

 

楽しみながら体を動かし、汗をかくことの快適さを感じられれば、ジム通いは長続きするでしょう。

 

そして、二人一緒に運動をすれば、その場でも楽しめるだけでなく、家に帰ってからもジムの話題で盛り上がるはず。

 

二人で楽しめるジム選びをすることから始めてみましょう。

 

また、スポーツジムではなくとも、フットサル、ボルダリング、室内アスレチックなど運動を楽しめるスポットは各地にたくさんあるので、痩せさせたい彼氏を運動に誘うにはオススメです。

Sponsered Link

デートはできるだけ徒歩で移動する

スポーツジムなどに通う時間がないなら、日常生活に運動を取り入れるのがおすすめです。

 

方法の一つとして、デートはできるだけ徒歩で移動してみるのもよいですよ。

 

ウォーキングは簡単にできる運動の一つです。

 

休日は二人で散策をしながら歩くのもおすすめ。

 

通勤においても一駅歩く、エスカレーターやエレベーターを使わず階段を使うなど、ちょっとしたことでも積み重なれば脂肪が燃焼しやすい体になります。

 

イケメンの男性の写真を見せて痩せる意欲をもってもらう

痩せる気がない人を痩せさせるには、多少のショックを与えるのも一つの方法です。

 

彼氏と一緒にいるときに、イケメンの男性を見せてあげましょう。

 

例えば、あなたがフォローしているインスタのイケメン男性を彼氏に見せて、彼氏も痩せれば同じようなイケメンになれる!と焚きつけていきます。

 

または、スタイルのよい男性と仲良くしたり、スタイルのよい男性の写真を見せて、「カッコいいよね」と言ってみたりしましょう。

 

彼氏がほかの人にあなたを取られてしまうかもしれない、と焦ってダイエットに励むかもしれません。

 

また、彼氏の服装をコーディネートしてあげるのもいいでしょう。

 

もう少し、体型をすっきりさせればもっとこの服が似合うのに…という形で彼氏を上手くおだてていきます。

 

または、痩せさせるために『最近、ちょっと痩せてきてない?』という言葉はかなり効果があります。

 

誰しもそうだと思うのですが、最近、ちょっと痩せた?と言われると嬉しくなりませんか?

 

そして言われるとダイエットをちょっと頑張ってみようかな?と考えるようになるでしょう。

 

彼氏が「痩せたい」という意欲が少しでも見せれば、積極的に協力をしていきます。

 

マッサージやストレッチをしてあげる

マッサージをしてあげるのもおすすめです。

 

マッサージは血行をよくして、むくみなどを取りやすくしてくれます。

 

一生懸命彼氏の体をマッサージしてあげることで、彼氏はありがたがるでしょう。

 

二人でできるストレッチなどもあります。

 

マッサージやストレッチは気持ちがよいものです。

 

「1時間歩いたらマッサージをしてあげる」と、ご褒美にしてもよいでしょう。

 

また、彼氏にマッサージをしてもらうのもおすすめ。

 

マッサージをすることでエネルギー消費にもなりますよ。

 

家の中ではこまめに動いてもらうよう頼みごとをする

こまめに体を動かすことで、エネルギーを消費しダイエットにつながります。

 

彼氏に「あれ取って」「お皿洗って」「お掃除手伝って」など、ちょっとした頼みごとをいろいろしてみましょう。

 

彼氏が「何で僕ばっかり……」と言わないように、あなたも一緒に動くとよいですよ。

 

彼氏がやる気を失う言葉は言わないようにする

彼氏が痩せることに積極的でなくても、効果がなかなか現れなくても、やる気を失ったり、傷つけたりするようなことは言わないようにしましょう。

 

ダイエットがうまくいかないばかりか、二人の仲が悪くなってしまう可能性があります。

 

心理学の本には、次のように書かれています。

彼をフリーズさせるような言葉が頻繁に出るようになったら、思いやる気持ちが欠けている証拠です。彼をこれ以上傷つけないように、反省しましょう。

『「男」についても100の質問』より引用 松本一起著 株式会社三笠書房

ダイエットが順調にいかないこともあるでしょう。

 

そんなときはイライラして、キツイ言葉を発してしまうこともあるかもしれません。

 

しかし、外見的なことや、彼氏の性格を否定するような言葉は言わないようにしましょう。

 

彼氏を痩せさせるには、本人のやる気が必要です。

 

彼氏をやる気にさせるには、あなたの彼氏に対する愛情や思いやりが大切なのです。

 

独りよがりにならないよう、焦らずにダイエットに取り組みましょう。

Sponsered Link

痩せようとしない彼氏とは別れることを考える

あなたがどれだけ心配しても、愛情をもって痩せさせようと努力をしても、「そんなのどうでもいいから」などと受け入れてくれないような彼氏とは別れを考えた方がよい場合もあります。

 

ダイエットは自分の意思が強くなければできません。

 

意思の弱い男性と一緒にいても、将来あなたが苦労することになるかもしれません。

 

あなたが心配し、彼氏のためを思っていろいろしてあげたり、提案したりしても、それを理解しようとしない彼氏では、一緒にいてもつらくなるだけかもしれません。

 

ダイエットのことだけでなく、ほかのことに対しても意思が弱かったり、あなたの意見を聞き入れなかったりするようであれば、二人の関係を考え直すのも一つの選択肢です。

*関連記事:「彼氏と別れるべきか?」と迷った時の考え方とは?

 

彼氏の食事をサポートすることで痩せさせた女性の体験談

彼氏の食事の摂取カロリーを減らすことで、彼氏を痩せさせることができた体験談です。

 

私(あき:女)が付き合っていた彼氏は、いつも昼食が外食ばかりでした。

 

彼は野球をずっと学生時代から続けていたのですが、働きだしてからも学生時代と同じ食生活を続けていました。

 

おかげで体重が約20キロも増えて、誰から見ても太っていました。

 

私の両親は糖尿病なので、結婚を考えている彼氏には糖尿病などの生活習慣病に気をつけてもらいたいと願っていました。

 

ただ、彼は運動は嫌いじゃないので、ちょっと食生活を変えれば一気に痩せるんじゃないか?と思い、彼氏に相談して食生活をちょっと見直すように話し合いをしました。

 

そして私の作ったお弁当に切り替えることをお願いしたのです。

 

このお弁当に効果がありました。

 

急に痩せたという感じではなかったですが、3ヶ月くらいでお腹周りが明らかに変わってきたのです。

 

彼のダイエットに協力している女性の体験談

私(Y.M:女)の彼(夫)も、お腹がポッコリしてしまったので、ダイエットを続けています。

 

とは言っても、特別に何かしているわけではなく、少しだけ低カロリーの食材を使ったり、揚げ物などの油ものを毎日作らないようにしたりしているくらいですが。

 

無理をしても続かないことがわかっているので、ストレスにならない程度のことをしています。

 

彼は体を動かすのは好きなので、休日は二人で遠くまで散歩をすることも多いです。

 

知らない場所を歩くのは、お店や公園、神社などいろいろな発見があり楽しいものです。

 

今の家に引っ越す前はジムに行っていて、それがストレス解消にもなっていたようです。

 

彼は有酸素運動のみでしたが、体重は増えませんでしたね。

 

コロナも落ち着いてきたので、そろそろジムを復活するようです。

 

運動後のビールはおいしいですから、今度はビールの飲みすぎにも注意しなければ、と思っています。

 

まとめ

 

太ることに無頓着になっている彼氏を痩せさせるには、あなたの彼氏への愛情が欠かせません。

 

あなたがどれだけ彼氏のことを思い、心配しているか、彼氏にわかってもらいましょう。

 

彼氏が本気で痩せることを目指したら、少しずつでもよいので一緒に楽しみながら、二人に合った方法でダイエットをすることが大切です。

 

あなたの少しの工夫で彼氏を痩せる意欲をもってもらいましょう。

 

あなたの悩みと疑問が解決し、笑顔になれる幸せな恋愛ができますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link