遠距離恋愛 付き合いたて 付き合い始め

最初から遠距離恋愛のカップルが注意したい5つのコト

投稿日:2017年6月6日 更新日:

「最初から遠距離恋愛の場合は、どんなことに注意したらいいんだろう?」という、疑問のあなた。

 

最初から遠距離恋愛だった経験からのアドバイスと、2人の関係が長く続くために「遠距離で注意したいこと」は、5つあります。

 

①電話やLINEの連絡は、マメにする

②長電話になりがちなので、電話代に気をつける

③交通費の配慮をする

④遠距離が終わった後の、二人の将来の目標を具体的に決める

⑤会うときは、お互いが行き来をする(例:彼女だけが、彼の住むところに行ってばかり等は避ける)

Sponsered Link

 

「電話などの連絡はマメにする」:最初から遠距離恋愛で注意したいこと

遠距離恋愛だと、普段、彼氏(彼女)と会えません。

 

マメな電話やLINEの連絡をすることが、お互いに会えないことに耐える上でも、お互いの信頼関係の継続にも必要です。ただ、それは、通常のカップルでもそうですよね。

 

しかし、遠距離恋愛では、ほんとうに会いたいときも、会えないです。(管理人の場合は、関東の茨城県と中部地方の岐阜県だったので1、2ヶ月に一回程しか会えなかったです)

 

ですので、彼女とは、時間がお互いに空いているときは毎日電話で話していました。日々、電話で話をすることで、会えなくても、お互いの信頼関係が強まったと感じます。

 

「電話代に気おつける」:最初から遠距離恋愛で注意したいこと

遠距離恋愛だと、普段、会えない分だけ、彼女との電話で話す時間が長くなりがちになります。

 

管理人の場合は、付き合い始めた当初、30分から~1時間以上の通話が、ほぼ毎日でした。なので、通話料の請求が、月に数万円になったこともありました・・・。

 

現在はLINEなどの無料通話アプリなどがありますが、通常通りの電話代がかかる場合は、話しすぎに気おつけてください。

 

「交通費などのお金に配慮する」:最初から遠距離恋愛で注意したいこと

遠距離恋愛だと、交通費は高額になります。往復で数万円以上かかる場合もありますよね。

 

遠距離恋愛は、通常のカップルよりも、お互いのお金の配慮と思いやりが必要です。

 

お互いに交通費を出し合うか、会うときは、お互いが行き来をする(交通費の不公平感を無くす)のが理想です。

 

「彼氏の家に、彼女が行くことが多い」場合などは、彼女だけが交通費の負担があり、不満な気持ちになる女性も実際にいます。そんな時も、彼女への配慮が必要です。

 

管理人の場合は、お互いの住む土地に行き来していたので、交通費の折半などはしませんでした。

 

しかし、遠くまで4時間以上の時間をかけて来てくれた彼女に対して、少しの配慮はしました。例えば、ご飯代等をご馳走する等です。

 

せっかく2人の恋愛が始まったのに、「お金の問題で、二人の関係が上手くいかなくなった」なんて、寂しいことです。

*関連記事:遠距離恋愛の〝お金の問題〟どう解決したらいい?【体験談】

 

遠距離が終わった後の、二人の将来の目標を具体的に決める

2人の目標を決めることも、最初から遠距離恋愛をする場合は大切です。例えば、「2年後には遠距離恋愛が終了して、結婚する」などですね。

 

二人の目標は具体的な方が良いです。その理由は、目標が具体的にあることで、二人にとって辛いケンカや、会えない辛さを乗り越えやすくなるからです。

 

付き合いはじめの最初の数ヶ月の頃は、お互いに好きな気持ちが強いので、喧嘩しても、すぐに仲直りできます。

 

ですが、たとえば1年以上、遠距離で付き合っていくと、お互いに慣れが生じてきて、ケンカ以上の事もあります。例えば、「ケンカの後に、連絡が取れなくなった」等です。

 

ケンカの仲直りをしたくて会いに行きたくても、すぐに行ける距離ではないため、とても辛くなります。

 

そんな辛い時に、二人の目標が、しっかりあると、その辛さに耐えられます。そして、二人の目標があることで、元の仲良い二人に戻りやすいのです。

 

もし2人に将来の目標が無いと、どちらかが、辛さから逃げたくなってしまい、別れてしまう可能性もあります。

Sponsered Link

会うときはお互いが行き来する:最初から遠距離恋愛で注意したいこと

 

最初から遠距離恋愛の時に注意したいことは、会うときです。

 

会うときは、お互いが行き来をするのが理想です。(例:彼女だけが、彼の住むところに行ってばかり等は避ける)

 

どうしても、彼女だけが来てくれたり、彼氏だけが会いに行く回数が増えると、会いに行ってばかりの彼女(彼氏)に不満がでてきます。「私だけが、あなたに会いに行っている!」などですね。

この不満は、金銭的な問題が理由の場合もありますが、気持ちに不公平感が生まれてしまい、ケンカの原因になります。

 

そして「会いに来てくれないのは、私に気持ちが無いの?」という、誤解も生まれてしまいます。

 

ですので、二人の会うときのルールを決めると良いですね。交互に会いに行くようにするなどです。(バランスが大事です)

 

ただ、もし会いに行くのが彼女だけになり、少し偏ってしまっても、会いに来てくれない彼には、何かの事情もあるかもしれません。

 

例えば、彼氏の方が仕事で忙しく「会いに行くための時間が少ない」場合などです。

 

そんな事情があって、彼氏が、あなたに会いに来れない場合は、お互いに思いやりを持って譲って、許すことも時には必要です。

*関連記事:遠距離恋愛で彼に会いに行くのが私だけなのは普通?

 

最初から遠距離恋愛を体験して感じること

管理人の場合も、最初から遠距離とお互いにわかって付き合うことになりました。

 

お互いに遠距離恋愛のデメリットなどは話しませんでした。「遠距離になるのは仕方ないよね」という感じでしたね。

 

2年半ほど遠距離恋愛でしたが、その期間の中で、遠距離で片方が我慢しすぎて、彼女に会えた時に、自己中になったり、別れそうになったり、別れて復縁したりしました。

 

彼女が社会人で、管理人は大学生という立場でしたが、遠距離恋愛が終わっても2年間ほど付き合いは続きました。

 

遠距離で感じることは、通常のカップルよりも、会えない我慢が多いことです。そして、お互いの思いやりや、目標も、遠距離を継続するためには必要だと感じます。

 

あなたが、これから遠距離恋愛が始まるなら、彼氏(彼女)に会えないことで辛い時もきっとあります。

 

ですが、辛い時も、楽しむことと二人の将来の目標を忘れないで下さい。二人の目標があれば、前向きに二人が、人として成長していくこともできます。きっと辛いときも乗り切る事ができます。

 

あなたの遠距離恋愛が、笑顔でハッピーなものになりますように。幸運を祈っています。

Sponsered Link

-遠距離恋愛, 付き合いたて, 付き合い始め

執筆者:

関連記事

遠距離恋愛が難しい4つの理由とは?【体験談】

「遠距離恋愛は、難しいのかな?」と、疑問のあなた。   遠距離恋愛が難しくなる理由は、4つあります。   ①「2人に目標がない」 ②「会いたいときに会えない」 ③「移動時間とお金の …

付き合いたてで旅行に誘われたら、どうしたらいい?

「付き合いたての彼氏に、旅行に誘われた」という、あなた。   付き合いたてのタイミングだと「旅行に行っていいものかな?まだ早いのかな?」と悩みますよね。   付き合いたてで旅行に行 …

なぜ「遠距離でも寂しくない」の?【体験談】

「遠距離の彼に会えなくても『寂しくない』」という、あなた。   遠距離恋愛で「寂しくない、彼氏に会わなくても平気」な理由は、彼氏からの愛情に満たされていて、〝今の瞬間を楽しめる性格〟なのが理 …

遠距離恋愛で寂しいときを乗り越える2つの方法とは?

「遠距離恋愛で彼氏に会えなくて、寂しい・・・」と、悩むあなた。   遠距離恋愛で寂しいときに、乗り越える方法は2つあります。   1、遠距離恋愛を忘れるくらい趣味や仕事に熱中する …

遠距離に耐えられない。どうすれば良い?

「遠距離に耐えられない・・・」と、悩むあなた。   もし、あなたの耐えられない理由が「好きな彼氏に会えないことが寂しい」場合は、彼氏と話し合い、2人の将来の目標を作りましょう。   …